FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

様々な育毛剤について

無香料の育毛剤とは

無香料の育毛剤がありますが、その育毛剤が「無香料」だからと言って、全くニオイがしないという訳ではありません。
無香料の意味は、天然にしろ合成にしろ『香料を配合していない』というだけであって、育毛剤に配合されている他の成分自体にニオイがあったらニオイはします。

無香料の育毛剤を色々と使った経験上、成分がごちゃごちゃと沢山入っている育毛剤ほど、“ニオイがある”と感じています。ただし、乾くとニオイを感じなくなる育毛剤が多いようですね。


無添加の育毛剤とは

一般的に“無添加”とは、「合成化学物質を添加していない物」という認識があります。
ですが育毛剤や化粧品業界では、「旧表示指定成分不使用」という意味で、無添加表記をしているものがあります。
これは決して違法なわけではなく、そもそも、“無添加”表記の根拠は販売元に委ねられているのが現行であり、消費者側は、如何にそれを見極めるかが重要であるということです。
このページの『無添加の育毛剤』の分類定義は、旧表示指定成分不使用の育毛剤も含まれますが、無添加表記があっても医薬部外品であったり医薬品である場合は含めないこととしています。


生える育毛剤とは

育毛剤、様々な種類が発売されていますが機能の違いによって効果の表れ方が異なってくるようです。

「M-1発毛育毛ミスト」の場合はスプレータイプで頭皮に蓄積しているケアなの奥の老廃物を取り除く役割を行っています。(脱毛の原因が「毛穴に老廃物が詰まることによって発毛が阻害されている」タイプの人に有効となります。)
このタイプで効果が出る場合は、毛穴の老廃物を綺麗に取ることと、老廃物が詰まりにくくなるようにすることに加え頭皮の血行を促進するような機能を持った育毛剤を組み合わせるとさらに効果が上がるかもしれません。

(ピーリング効果を持つものは、使用しすぎると頭皮を傷めてしまう原因になる場合もあるため適度な間隔で使用すると良いですね。)
また、価格は1本約1万円(200ml)で、1ヶ月で効果がなかった場合は全額返金システムによって返金される制度が設けられています。

頭皮の皮脂が分泌されやすい、老廃物が蓄積しやすいタイプで脱毛が気になる人などは試してみるのも良いかもしれませんね。


男性ホルモン抑制タイプの育毛剤とは

「男性ホルモン抑制タイプ」の育毛剤の評判が気になるところですが、実際のところどのくらいの効果があるのでしょうか?

正規品の「プロペシア」、そのジェネリック医薬品の「フィンペシア」などが人気がありますが、「プロペシア」はもともとインドの製薬メーカーなので日本で使用するには輸入する必要があります。

正規品だとしても、輸入業者によって偽者になっていたりする場合があるようなのでそれに気付かず服用していたりすると本来は効果があるものも効果が表れなかったりします。

製品としては評判が良くても、関連する業者(輸入品の場合)もチェックしておいたほうがよいということになりますね。

個人で購入する場合は安心できる輸入業者を選ぶことも大事です。また、信頼できるクリニックから処方してもらったほうが良い場合はそういった選択肢もありますね。

評判が良い=自分に合うとは限らないので、ある程度情報収集をした上で製品を選択するようにしましょう。
関連記事
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ikumou3k1

Author:ikumou3k1
FC2ブログへようこそ!

リンク
相互リンク
RSSリンクの表示
このブログを購読

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブロとも一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロマガ購読者向けメールフォーム
QRコード
QR
検索フォーム
相互リンク・検索エンジン関連

相互リンク
ネットショップ開業のためのサイト「ショッピングカート比較navi@マイレージでJALやANAのマイルをチェック 視力回復手術についての情報サイト「@レーシック」です。 人生の節目節目の冠婚葬祭に備えよう
bi
xva検索エンジン 登録ASSISTANT
xvbバイブの通販
xvc相互リンクSUPPORTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。