スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘアサイクル(毛周期)

ヘアサイクルとは、髪の生まれ変わりの周期のことです。
肌にターンオーバー(皮膚代謝)があるように、毛髪にもヘアサイクルがあるんです。

ヘアサイクルには、「成長期」→「退行期」→「休止期」の大きく分けて3つの段階があり、個人差がありますが、一般的に男性の場合は2~5年、女性の場合は4~6年と言われています。

ヘアサイクルは頭皮環境に左右され、ヘアサイクルの乱れ=頭皮環境の悪化である言っても過言ではありません。育毛剤をつけても産毛は生えるけど髪が育たないという状態になります。
育毛に適さない頭皮環境であるが故のことなので、まずは頭皮環境の改善が必要になってきます。

頭皮環境の悪化は、加齢によって脂質やホルモンの分泌が偏る、精神的ストレスが過度にかかる、食生活や生活習慣が不規則、シャンプーや育毛剤などによる外的刺激などが理由と言われてます。
「歳だからしょうがない」と諦めず、食生活や生活スタイルを見直したり、シャンプーや育毛剤を無添加のものにするなど、いろいろなアプローチを試してみて下さい。

ヘアサイクル(毛周期)の段階

成長期
成長期は毛母細胞が分裂を繰り返し、毛髪が成長する期間です。髪全体の約80~90%を占めています。

退行期
退行期には毛球が縮小し、毛髪を成長させていた毛母細胞の分裂が減少します。また、毛乳頭と毛母が分離し、毛根が頭皮の浅いところへ移動します。この期間は約2~3週間で、髪全体の約1%がこの状態です。

休止期
休止期には毛母細胞の活動が完全に止まります。そして、次の髪の毛の生成が始まると同時に、脱毛が始まります。この期間は約3~4ヶ月で、髪全体の約10~20%がこの状態です。

ヘアサイクルが整うには時間がかかります

育毛に適した頭皮環境になるには時間がかかります。
頭皮環境が整ってからじゃないと、ヘアサイクルは正常になりませんので、まずは頭皮環境の改善に着目して下さい。
スポンサーサイト

角化移行部|内毛根鞘と外毛根鞘

角化移行部とは、毛幹部と毛球部の間にある細胞組織のことです。

髪の毛は、栄養分が毛乳頭細胞に一旦運ばれ、毛乳頭の周りの毛母細胞にも毛細血管を通って運ばれて行きます。
毛母には色素細胞が点在し、栄養を受け、分裂増殖した毛母細胞にメラニン顆粒を分泌して毛髪の色付けがされます。

こうして、徐々に細胞の配列を整えながら、内毛根鞘、外毛根鞘、結合組織鞘、毛髄質、毛皮質、毛表皮を形成し、毛穴の開口部に向けて押し上げられて行きますが、この時点では軟らかい毛組織に過ぎません。

角化移行部の角質細胞の働きによって毛母細胞は水分を失い、ここで始めて毛髪本来の硬い毛質になり、毛孔から皮膚の表面に出てくるのですが、毛母細胞が生きていると言えるのは角化移行部までで、それ以降は死んだ細胞とされています。



【内毛根鞘(ないもうこんしょう)】

内毛根鞘(ないもうこんしょう)は、外毛根鞘との毛母の間にあり、外毛根鞘が毛球部から存在するのに対し、内毛根鞘は毛ができてくる付近からできてきます。

【外毛根鞘(がいもうこんしょう)】

外毛根鞘(がいもうこんしょう)は一層の細胞層で、毛球から毛包の全長に存在し、表皮に以降します。毛隆起の外毛根鞘には、角化細胞と色素細胞幹細胞があり、毛の毛周期に重要な働きをします。

毛包と毛孔について

毛包とは

毛包は、表皮が皮下組織まで落ち込んだように埋まって、管状になっており、毛根部を保護する袋のような役割をしています。

毛包の下部はふくらみ、毛球部を包み込んでいます。

上部には皮脂腺が接続しており、ここから分泌された皮脂は毛包内から毛孔に出て毛幹部を伝わり、毛先まで毛髪を潤し、保護します。毛包は毛髪を産み出す生産工場です。

毛包は皮膚の中で毛髪を支え、毛髪を産み出している重要な部分でもあります。

特に毛包下部の毛乳頭では成長期になると活発に細胞分裂が繰り返され毛髪の元となる細胞を作り出しています。


毛の数は生まれる前に決まり、毛包は、生まれる前の胎生期に表皮の一部が分化して形成されます。

この胎生期の毛包の形成後は、毛包が新しく作られることはないと考えられています。

その為、全身の毛の本数も予め生まれる前に決まっていると言っても良いでしょう。

子供には毛が少なくて、大人になると毛が増えるように感じられるかもしれないが、実はそうではなくて、毛の太く、長くなることで毛が目立つようになるのです。


毛孔とは

毛孔は、一般的に頭皮の毛穴と呼ばれています。

洗髪で、丁寧にすすぎができていなく、シャンプー剤が頭皮に残っていたり、爪などで頭皮をゴシゴシ擦ったりして、頭皮を傷つけたりすると、毛孔(毛穴)を詰まらせ、トラブルの原因を引き起こします。

正しい洗髪方法と自分にあった育毛シャンプーで、毛孔(毛穴)と毛髪を洗髪することで頭皮を清潔に保つことが大切です。

毛球部の構造としくみ

毛球部は 【外毛根鞘】 【ヘンレ層】 【ハックスレー層】 【鞘小皮】 【毛母】 から構成されてます。

毛球は、毛根部の下部にあり球根状の膨らみをもっており、毛球部の底は凹んでおり、その中央には毛乳頭が入り込んでいます。
毛球部の毛乳頭には、豊富な血管があり毛髪を成長させる栄養分や酸素が運ばれてきます。
毛乳頭から、栄養分や酸素を毛乳頭の周りに存在する毛母細胞が受けて、分裂・増殖を繰り返し髪を育てます。髪の毛の色を決めるメラニンもこの毛母細胞の中で作られています。

毛球部の【外毛根鞘(がいもうこんしょう)】

一層の細胞層で、毛球から毛包の全長に存在し。表皮に以降します。毛隆起の外毛根鞘には、角化細胞と色素細胞幹細胞があり、毛の毛周期に重要な働きをします。

毛球部の【内毛根鞘(ないもうこんしょう)】

外毛根鞘との毛母の間にあり、外毛根鞘が毛球部から存在するのに対し、内毛根鞘は毛ができてくる付近からできてきてきます。

毛球部の【毛母】

毛球の主成分です。毛母細胞と色素細胞からできています。

毛根部の構造と毛髪の特徴

毛幹部とは
 
髪の毛は、皮膚の表面から外に出ている部分の髪の毛のことを毛幹部といいます。



毛根部について


抜け毛には主にヘアサイクル(毛周期)によって自然に抜けた自然脱毛と、脱毛症が原因で抜けた異常脱毛に分けられます。

自然脱毛により抜けた髪の毛は、毛根部がマッチ棒のように丸く膨らんでいます。
また、髪の毛の太さはほぼ均一でしっかりしているのが特徴です。
それに対し、異常脱毛により抜けた髪の毛は、毛根部が先細り状態になっていたり、白っぽいものが付着していることが多く、髪の毛の太さが均一でなく、先のほうが細くなっていたり歪んでいる状態であることも多いです。

毛髪は、表皮から外部に出ている「毛幹部」と、毛包につつまれている「毛根部」に大別されます。 
ここでは毛根部をさらに詳しく説明していきます。

毛根部は、表皮・真皮・皮下組織の部分にある毛髪のことで、毛乳頭などもある毛球部も
含まれます。

自然脱毛により抜けた髪の毛は、毛根部がマッチ棒のように丸く膨らんでいます。
また、髪の毛の太さはほぼ均一でしっかりしているのが特徴ですね。

それに対し、異常脱毛により抜けた髪の毛は、毛根部が先細り状態になっていたり、白っぽいものが付着していることが多く、髪の毛の太さが均一でなく、先のほうが細くなっていたり歪んでいる状態であることも多いですね。

毛根部にに白っぽいものが付着しているのは、2種類のケースがあります。

ひとつは毛根鞘という、髪の毛をしっかりと固定するための組織が付着しているケースで、これは自然脱毛にも見られ特に問題はないケースです。
もうひとつは、毛根部に皮脂が過剰に分泌してそれが付着したケースで、脱毛症のサインであると言えます。

抜け毛の毛根部が細いしっぽ状態になっているのは、男性ホルモンの過剰分泌などが原因で、内根鞘皮や外根鞘皮に異常が生じて、毛髪の固着力が失われて抜け落ちたためです。

普段の抜け毛のうち、自然脱毛による抜け毛がほとんどで、異常脱毛による抜け毛が1割程度なら特に気にする必要はありませんが、異常脱毛による抜け毛が3割を超えてくると、すでに脱毛が進行しているとみられます。

薄毛や脱毛症が気になる方は、定期的に抜け毛の状態をチェックし、異常脱毛による抜け毛が増えていると感じたら、早めにヘアケアや育毛対策を始めることをおすすめします。


毛球部分について

毛母(もうぼ)細胞⇒成長、分裂し上へ押し上げられるに従って分化し、角化することで 「 毛髪 」 が
          形成されます。つまり毛の生産工場ですね。


毛乳頭(もうにゅうとう)細胞⇒毛髪の根元(毛球)の底の凹部に入り込んだ真皮細胞。
              毛乳頭には、神経や毛髪を成長させる栄養分を運ぶ毛細血管が
              集まっています。


毛根下端のふくらみを“ 毛球 ”といい、下方から毛乳頭が入り込み、神経や血管が集まり、毛の栄養・発生・成長をつかさどっています。特に、毛球の毛乳頭に接するところを“ 毛母 ”といい、
この部分で新しい細胞が増殖し、古い細胞は毛の先の方に
押し上げられていきます。これが毛の成長です。

頭皮は、排泄器官です。毛髪も身体の各部分と同じように血液から栄養をとって、
細胞分裂を繰り返して成長します。 
つまり、身体全体の新陳代謝を順調に整え、皮脂腺の排泄を滞りなく、スムーズにすることが育毛に効果的になってきます。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

Author:ikumou3k1
FC2ブログへようこそ!

リンク
相互リンク
RSSリンクの表示
このブログを購読

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブロとも一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロマガ購読者向けメールフォーム
QRコード
QR
検索フォーム
相互リンク・検索エンジン関連

相互リンク
ネットショップ開業のためのサイト「ショッピングカート比較navi@マイレージでJALやANAのマイルをチェック 視力回復手術についての情報サイト「@レーシック」です。 人生の節目節目の冠婚葬祭に備えよう
bi
xva検索エンジン 登録ASSISTANT
xvbバイブの通販
xvc相互リンクSUPPORTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。