スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メデュラ・コルテックス・キューティクル

毛髪の構造について

髪は、大きく分けると3つの層からなり、一番外側をキューティクル、中間部をコルテックス、中心部をメデュラといいます。

【メデュラ】
髪の中心にあるメデュラは、やわらかなタンパク質が主成分です。
メデュラは、外的な刺激で空洞ができやすいのが特徴です。メデュラに空洞がたくさんあると、透過する光が散乱して、髪が白っぽく色褪せて見えることがあると分かってきています。

【コルテックス(毛皮質)】
髪の85~90%を占めるコルテックスは、繊維状のタンパク質が主成分です。
コルテックスのタンパク質・脂質の構造や水分量が、髪の柔軟性や太さに影響します。
また、主にコルテックスに含まれているメラニンの種類と量によって、髪の色が決まります。
コルテックスは、毛髪の軸のようなものなので、これがなくなると大変なことになりますね;


【キューティクル(毛表皮)】
毛髪の一番外側のキューティクルは、かたいタンパク質が主成分です。
キューティクルは、半透明のうろこ状のものが平たく4~10枚重なって、髪の内部組織を守る働きをしています。
各層の表面には、キューティクルを保護する脂質成分が存在しています。
キューティクルを保護する脂質成分は、最表面にあるため、摩擦にさらされ損なわれやすく、髪のツヤや感触にも左右します。
髪が傷んでる、ツヤがない(天使の輪がない)などと言われるのは、カラーリングやシャンプーのすすぎ過ぎ、栄養不足など、様々な原因でキューティクルを保護する脂質成分がなくなっている状態を意味しています。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
プロフィール

Author:ikumou3k1
FC2ブログへようこそ!

リンク
相互リンク
RSSリンクの表示
このブログを購読

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブロとも一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロマガ購読者向けメールフォーム
QRコード
QR
検索フォーム
相互リンク・検索エンジン関連

相互リンク
ネットショップ開業のためのサイト「ショッピングカート比較navi@マイレージでJALやANAのマイルをチェック 視力回復手術についての情報サイト「@レーシック」です。 人生の節目節目の冠婚葬祭に備えよう
bi
xva検索エンジン 登録ASSISTANT
xvbバイブの通販
xvc相互リンクSUPPORTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。